空港カードラウンジデビューで赤っ恥!から救ってくれた1枚のカード

この記事は約5分で読めます。

旅行好きな人ならLCCを利用した経験がある人も多いのではないでしょうか?

日本初のLCCは2012年3月1日にピーチが関西空港を拠点に就航しました。

飛行機=高いの常識を完全に覆したピーチの航空格安料金でしたが、就航当初はトラブルが多かった印象で自分が利用するのは様子見でした。

それから雨後のタケノコのように増えていったLCCで私個人的には韓国旅行にチェジュ航空に大変お世話になりました。

そんなLCCをメインで旅行に利用している人のうち空港ラウンジ利用者ってどのくらいいるのでしょう。

空港ラウンジのイメージは LCC以外の航空会社利用者で ビジネスクラスやファーストクラスなど価格の高い座席を利用する人が使える特別なスペースと思っている人は私だけでしょうか?

既に空港ラウンジを利用した経験がある人には意外かもしれませんが、まだ空港ラウンジを使ったことがない人って結構いるんですよ。

空港ラウンジを利用したことがない人の割合やどうして利用しないのか?など具体的な内容に大変協調できました。

2019年8月に発表された空港ラウンジに関する調査の結果で解説します。

20代~70代の男女2,069名を対象に実施した調査(総合旅行プラットフォーム「エアトリ」 が実施し結果を発表)

早割はこちら!<エアトリ>

[PR]

空港ラウンジは知っているけど、使ったことがない

空港ラウンジを利用したことがある人は74.7%

空港ラウンジを利用したことがない人は22.6%(いつかは利用してみたい人 )

空港ラウンジを利用したいと思わない人2.7%

この結果は調査対象が20代~70代なので一般的な意見として受け止めていいでしょう。

空港ラウンジは使い方がわからない

空港ラウンジを利用したことがない(いつかは利用したい)人の大多数の理由は「使い方がわからない」のです。

訪韓歴が多く飛行場を訪れる機会が多かった私も「利用できるのは一部の人」と思っていましたが同様の理由の人も多いのでは?

2019年夏休みにハワイ旅行に行くために色々とネットで調べていくうちに「私も使えるじゃん」と知り、アラフィフになり思い切って空港カードラウンジデビューを果たすことができました。

まだ空港カードラウンジデビューする勇気がない人へ勇気を出すキッカケになるとうれしいと思い情報共有します。

空港のHPからラウンジ利用条件を調べる

 私が利用するのはセントレア中部空港ですので、まずはHPから「サービス・施設」

「ラウンジ・貸会議室」 →     「カード会社ラウンジ」

「カード会社ラウンジ」でもクオリアラウンジは中部地方だからか?のTOYOTA車オーナーが優遇される「 レクサスカード」「TS CUBIC CARDゴールド」所持者限定です。

敷居が低いのは「プレミアラウンジセントレア」「第2プレミアラウンジセントレア」です。

初心者には重要な利用方法や条件は?

ラウンジ受付で対象のカードと当日の搭乗券または航空券(eチケット等)のチェックがあります。

対象カードは下記一覧表で確認しますが、下にちっちゃーく書いてあるのが

※ご利用いただけるカードや同伴者の入場条件などは、各カード会社に事前にお問い合わせください。

https://www.centrair.jp/service/lounge/premium.html

各カードをクリックするとカード会社のHPに飛ぶだけでセントレアラウンジの利用条件は電話で聞かないといけないみたい。

カード会社全部に聞くなんて正直、面倒くさい・・・。

該当のマークの付いた(カードブランド)のカードは数枚持っているのでどれかは該当するだろうと甘い考えだったのが受付で赤っ恥をかく原因になりました。

セントレア到着 → 速攻、ラウンジを目指す(行き方)

セントレアの3階に行き、ひたすらまっすぐ奥へ進みます。

プレミアラウンジセントレアと第2プレミアラウンジセントレア はほぼ隣に配置されています。

ただしプレミアムラウンジ第2プレミアムラウンジで利用できるカードと営業時間は違います。

初めての空港ラウンジはドキドキでも受付で赤っ恥

事前調査では二つのラウンジは、利用できるカード種類や同行者の料金、営業時間が違いますが、一番違うのが「第2ラウンジ」にはスーツケース置き場があるそうなので、迷わず「第2ラウンジ」に向かいました。

持っていったカード数種類を提示しますが、すべて調べていただいた結果「申し訳ございません。こちらのカードですとご利用料金が発生したします。」なんということ!

入り口のカード種類を確認し直すと、各カードには使える条件がありました。

ほとんどのカードはゴールドカード以上のランクが必要でした。

あーん、こんなに細かく書いてあるサイトはなかったよー。

えーどうしよう?と顔を赤くしながら迷っていると受付の女性が私の手持ちのカードに注目。

「お客様、ドコモゴールドカードでしたらご利用できます!!」

ラウンジ入り口の利用できるカード一覧にはなかったのに、財布から持っているすべてのカードを出したおかげで受付の人が気がついてくれた。

うれしかったわー、ついに私も空港カードラウンジデビューができたんですもの。うふっ。

もっててよかったドコモゴールドカード。 ドコモ光料金シミュレーター

快適だった空港カードラウンジ体験

先のエアトリ調査結果で空港ラウンジ利用者に聞いた利点は

軽食つき(54.5%)やフリードリンク(53.3%)、静かに過ごせる(50.3%)、優雅な気持ちになれる(44.4%)などを挙げています。

実際に利用してみて、特にセントレアのカードラウンジはランク上のラウンジ並みのサービスでビール飲み放題が楽しめる素敵なラウンジです。

軽食といってもおつまみ程度のお菓子しか置いてありませんが、常に満タンにして頂けるしドリンクバー並みの豊富なフリードリンクの種類とほとんどの席でスマホの充電もできて、とっても快適でした。

カード名義本人が無料ですが、同行者と カードを作ることができない18歳未満の子供のは有料で利用できます。

12歳未満の子供は無料です。

子供連れの旅行で空港のキッズスペースで喜んで遊んでくれる世代を過ぎたらカードラウンジでフライト前後の時間を過ごすことはおススメです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント