韓国ドラマあらすじ「被告人」全話を3行解説|ネタバレ感想・視聴率

この記事は約5分で読めます。

韓国ドラマを愛する管理人です。

韓国ドラマってハマると止まらなくなってしまいますが、ストーリー展開が早いものや意外な展開に発展するものなど様々です。

じっくりと見て最終話を予想しながら見ていくのも楽しいですが、あまりにも長編だったり最終話が知りたくなってあらすじサイトの最終話をこっそり見たことはないですか?

この記事ではたった3行で完結するあらすじ紹介ですので、最後が知りたくない人は目次から飛ばして知りたい項目だけご覧ください。

3行で完結・韓国ドラマ「被告人」あらすじ全話ネタバレ

  1. エース検事パク・ジョンウはチャミョングループのチャ・ミノを調査していた。
  2. 双子のソノになりすましたミノの罠にハマりジョンウは妻殺害容疑で逮捕。
  3. ジョンウは脱獄して真相を突き止めミノは死刑判決を受ける

韓国ドラマ「被告人( 피 고 인: ピゴイン)-InnocentDefendant情報

韓国ドラマ「被告人」の主要キャスト

チソン 役名:パク・ジョンウ◆ソウル中央地方検察庁のエース検事から囚人(脱獄囚)

オム・ギジュン 役名:チャ・ミノとチャ・ソノ(双子役)◆チャミョングループの副社長

ユリ(少女時代)役名:ソ・ウネ◆新人弁護士


韓国ドラマ「被告人」の放送情報

放送チャンネル:SBS

放送期間:2017年1月23日~2017年3月21日

放送時間:毎週月・日曜日の夜20時00分

放送回数 :18部作(16部作から2部延長)

受賞歴 :2017年第1回よりソウルアワーズドラマ部門主演男優賞(チソン)

    2017年第1回よりソウルアワーズドラマ部門男優新人賞(キム・ミンソク)

    2017年第25回大韓民国文化芸能大賞ドラマ部門作品賞

    2017年第25回大韓民国文化芸能大賞ドラマ部門PD賞(ジョヨウングァン)

     2017年SBS演技大賞作品賞

     2017年SBS演技大賞キャラクター演技賞(オム・ギジュン)

海外放送:マレーシア、シンガポール、ブルネイ、インドネシア、カンボジア、フィリピン、スリランカ、ガーナ、アゼルバイジャン、日本


韓国ドラマ「被告人」の視聴率

第1話2017年1月23日14.5%
第2話2017年1月24日14.9%
第3話2017年1月30日17.3%
第4話2017年1月31日18.7%
第5話2017年2月6日18.6%
第6話2017年2月7日18.6%
第7話2017年2月13日20.9%
第8話2017年2月14日22.2%
第9話2017年2月20日21.4%
第10話2017年2月21日22.2%
第11話2017年2月27日23.3%
第12話2017年2月28日22.9%
第13話2017年3月6日23.7%
第14話2017年3月7日24.9%
第15話2017年3月13日25.6%
第16話2017年3月14日25.4%
第17話2017年3月20日27.0%
第18話2017年3月21日28.3%

「被告人」韓ドラ☆マニアの視聴感想

チソンが囚人服を着るだけでインパクト大のドラマで興味津々でした。

初回はチソンらしくソウル中央地検のエース検事で正義感の塊みたいな検事であり、家庭では穏やかな妻と愛らしい娘との時間に幸せを感じるような、本当にチソンらしいって感じです。

予告映像で見た囚人服になるまでの展開が早かったです。

結構グイグイとミノに迫りあせるミノにドキドキでしたが、ミノの最低な男っぷりも対照的でよかったです。

根性の悪いミノといい人のソノの人間像は、その後の入れ替わりを想像させる物でした。

予想通りにミノがソノを殺害して入れ替わるがソノの妻がミノの元恋人って設定だったのが予想外でした。

妻はそりゃ気がつくだろう嫌いになって別れた訳じゃないし、まして子供の本当の父親なんだから。

ミノの誤算は子供がミノの子供だと知ったことから始まったんじゃないかしら?

冷酷なミノに父性が芽生えちゃったもんね。

父性ってあんなに冷酷非情だったミノに「守るもの」を教えてくれたわね。

恋人ですら守れなかった事が実はミノのコンプレックスだったとわかりました。

また痴ほう症が進んでいる母親も一目でミノだと見抜いたのは、母性なんですね。

ところでチソン演じるジョンウの囚人生活時代がダラダラとした印象でした。

記憶喪失のまま妻殺害の判決を受けて収監されたあと記憶が戻るまでがなんだかダラダラとどうでもいいエピソードだった気がする。

記憶を取り戻してからはカッコいいジョンウにリターン!

刑務所に居ながら、まったく素人の新人弁護士ソ・ウネを使ってあれこれ策を練る頃からスピーディな展開になってクギ漬けになりました。

テキパキとウネに指示を出し、刑務所の囚人仲間たちとの連携もいい感じ。

いよいよ脱獄してからミノに迫るまでは面白くて一気見です。

行方不明になっていた娘との再会がうれしかった。

最後は検事に復帰したハツラツとしたジョンウと頼りない弁護士だったウネがいつの間にか(というかジョンウの指示通りに動いていくうちに)一人前の弁護士になってカッコよかったです。

チソンは私の好きな俳優で他の作品も見ていますので、別の作品でも紹介したいです。

イケメンだけでなく演技力もある俳優だと思っています。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。



コメント