ミュゼのスマホアプリ【ミュゼパスポート】で契約&予約の裏技テク

スポンサーリンク
脱毛
この記事は約11分で読めます。

いまや男性があたり前のように脱毛している時代です。

 

自分のまわりの女性でもワキ脱毛が完了している人って多くないですか?

 

今は脱毛サロンによっては部分脱毛より初めから全身脱毛した方がお得感があるケースもあります。

 

でも部分脱毛がほぼ終了しているけれど、他の部位を新規で始めたい人もいますよね?

 

私は30年以上前に医療レーザー脱毛で両ワキは30万円以上、両ひざ下は55万円以上かけて施術し、ほぼ無毛状態です。

 

当時は脱毛サロンがなかったので、医療脱毛は高かったです

 

ほぼ完了している箇所も細い産毛は生えていますし、まったく手つかずの箇所のムダ毛も気になります。

 

脱毛って中毒のように1か所終わっても他の部位のムダ毛が気になってきませんか?

 

お財布にやさしい価格で脱毛できるミュゼプラチナムは全国192店舗(2019年7月現在)で展開。

 

毎月のようにお得なキャンペーンを開催しているので脱毛初心者は安い料金で始めることができる敷居の低い脱毛サロンです。

 

ミュゼはじめての人&WEB申し込みでとっても安い料金で脱毛できる美容サロンです。

ミュゼプラチナム

 

私も気になっていた箇所の脱毛を思いきって始められたのは料金が安かったからです。

 

脱毛150円キャンペーン(ひざ上360°×1回+腰1回+ワキ&Vライン美容完了コース付き)でミュゼデビューをしました。

 

スマホアプリ「ミュゼパスポート」のダウンロードって大丈夫なのか不安でした

ミュゼプラチナムで脱毛契約をするとスマホアプリ「ミュゼパスポート」のダウンロードを促されます。

 

知らないアプリをダウンロードするのって不安でした。

 

しかしミュゼに通うためにはアプリ「ミュゼパスポート」は必需品だったのです。

 

ミュゼプラチナムは会員カードの発行はしていません。

 

ミュゼの受付は「ミュゼパスポート」の会員用バーコード読み取りで完了します。

 

ガラケーの人やスマホアプリのダウンロードをしたくない人だっているはず!

 

そんな人たちはミュゼプラチナムで契約することは出来ないの?って疑問に思ってしまいますよね。

 

 

実際に私自身も来店した際にスマホの不具合が起こり「ミュゼパスポート」アプリが起動しなかったことがありました。

 

何度試しても起動しないのでスタッフの方に申し出ると「会員番号はわかりますか?」って聞かれましたが「ミュゼパスポート」自体が起動していないので番号はわかりません。

 

普段よりはちょっと手間取っていましたがなんとか調べてもらい受付してもらえました。

 

こんな時のために自分の会員番号を控えておくと、もっとスムーズにできます。

 

 

さらに次回の予約も店頭では一切行わずスマホアプリ「ミュゼパスポート」で行います。

ただしスマホユーザー以外でもミュゼ会員になれるので安心を。
ガラケーや携帯自体をもっていない人はミュゼプラチナムお手入れ予約専用ダイヤル(0570-007830)から予約も可能。

ミュゼ/全国192店舗&24時間予約・変更可能

 

スマホアプリ「ミュゼパスポート」で出来ること

ミュゼパスポートではできることがいっぱいあります。

 

  1. 次回のお手入れ予約・変更・キャンセル
  2. お手入れ来店時の受付(バーコード読み取り)
  3. 契約内容と残り回数の確認
  4. 最終お手入れ履歴の確認
  5. ミュゼ会員限定コンテンツ(美容やダイエット、ムダ毛処理についてのコラム等)
  6. 会員優待ページでお得な情報ゲット

 

他にもミュゼコスメを購入できるミュゼショッピングとも連携しています。

 

美容や脱毛、シェービング方法などが書いてあるコラムは読むと面白いし豆知識的な要素もあるので好きです。

 

ミュゼは予約が取りにくいという口コミは本当?

 

ミュゼプラチナムの口コミを見ると「予約が取れなーい」という不満が多く見られます。

 

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン・・・そうですね。

 

私も予約を取ろうとする4か月後とかザラです!

 

口コミ通りミュゼは予約が取りにくい噂は本当です。

 

 

脱毛経験者ならご存知とは思いますが脱毛に通うペースは「毛周期がうんぬん・・・」と一般的な脱毛サロンは3ヶ月に1回ペースというのが多いです。

 

ところがミュゼでは(通い始めた当初は)「次回は1ヶ月後に来てください」と言われ「えっ?周期が早い!」と喜ぶのも束の間、実際ミュゼパスポートで次回予約を検索すると4ヶ月後が通常なんです。

 

「マジか・・・」と思いつつ予約を入れることになります。

 

ここから「ミュゼパスポート」の予約裏技テクニックの紹介です。

ミュゼパスポート裏技テク その1

予約画面から 希望の脱毛コース を選択

(両ワキ&Vライン美容完了コースは直近1週間の予約に限ります)

 

空きが4か月後なら「空き待ち設定」を登録しておくとメールでお知らせ通知を受けとることができるんです(しかし、これで希望通りの空き通知はめったに来ないのですが・・・)

 

ミュゼパスポート裏技テク その2

とりあえず4か月後でも予約しちゃいましょう♪

 

ミュゼに限らず脱毛サロンの予約は直前キャンセルって結構あるんです。

 

空いてる日にちで予約しても後から予定変更になったり生理日にあたりそうでキャンセルする人が多いみたいです。

 

予約が取りにくいと評判のミュゼでも直前キャンセル狙いで、本当の希望日の2~3日前から  予約変更画面 をチェックして検索すると結構ヒットします。

 

直前キャンセル狙いなら別に予約変更しなくてもいいのでは?と思うかもしれませんが、あらかじめ希望箇所の予約を入れておかないと予約画面で検索するたびに希望箇所の選択をするのが面倒くさいんですよ。(私は)

 

初めから 予約 にするのと 予約変更 では 何回も検索するのに手間がかかるのって嫌じゃないですか?

 

予約変更の回数制限はないので(当日キャンセルは規制があり)すきま時間で予約変更のチェックをしたらいかがでしょうか?

 

実際に私は直前キャンセル狙いの予約で1ヶ月に1回ペースで通っています。

 

ミュゼパスポートでお得な情報をゲット

私は脱毛150円キャンペーン(ひざ上360°×1回+腰1回+ワキ&Vライン美容完了コース付き)でミュゼデビューをしました。

 

メインの脱毛契約(ひざ上360°×1回+腰1回)の消化終了後もワキ脱毛美容完了コースとVライン美容完了コースで通うことができます。

 

しかしワキ脱毛はほとんど完了しているのでミュゼに固執する必要はありません。

 

そんな私の心を動かすのが「会員ニュース」「アプリ限定キャンペーン」などです。

(メール受け取り設定もしくはLINE登録が必要)

 

ミュゼプラチナムでは「ミュゼはじめての人&WEB予約限定」でとっても安い脱毛料金キャンペーンを行っています。

 

リピーター会員向けのキャンペーンも充実しているのがウレシイ♪
ミュゼパスポートに届くリピーター用のお得なクーポン発行もしています。

 

クーポンを使って契約料金から割引してもらうと気になっていた脱毛箇所を次々と試したくなります。

 

ミュゼの脱毛コースは気になる箇所を選んで組み合わせることができるところが気に入っています。

 

初めから10回コースで契約して途中で箇所の変更ができないよりは、とりあえず1回からお試しして気になる箇所は改めて複数回の契約をするなど選択肢が多いのがいいと思います。

 

主婦にうれしいディプランも見逃せない

 

ミュゼプラチナムの脱毛契約料金には施術日時を平日の昼間限定(月~金の12時~18時にお手入れ終了が条件)の平日デイプランという料金設定があります。

 

脱毛コース料金がかなり安い料金で脱毛することができるので主婦にはおススメです。

 

ミュゼプラチナム脱毛箇所の名称

Lパーツ(9ヶ所)
両ひじ上・両ひじ下・両ひざ上・両ひざ下・背中上・背中下・胸・お腹・ヒップ

 

Sパーツ(12ヶ所)
襟足・乳輪回り・腰・へそまわり・両手の甲と指・両足の甲と指・ひざ(お皿部分)・Vライン・トライアングル上・トライアングル下・Iライン・Oライン

ミュゼプラチナム脱毛コース

ミュゼの脱毛コースは人気のある部分や気になるパーツをコンパクトに詰め込んだコースが充実しています。

 

フリーセレクト美容脱毛コース

Lパーツ、Sパーツから希望する箇所や回数も選べるコース

すでに脱毛した箇所があるけれど追加で気になる部分脱毛を希望している人にはおススメのコースです。
私も追加契約はこのフリーセレクトコースで契約しました。

全身美容脱毛コースバリュー

脱毛人気箇所を組み合わせたスタンダードプラン

目に付く腕中心のうでプラスプラン

自己処理では範囲が広くて自己処理が大変な足を中心にしたあしプラスプラン

全部で12プランから選べるセットコース

 

全身美容脱毛コースライト

全身脱毛ってほどでもないけれど気になるここもあそこも脱毛したいなというワガママにお答えするお客様目線のコースでミュゼ脱毛人気部位を組み合わせた3プラン。

 

ハイジニーナ7美容脱毛コース

最近はワキに次いでの人気箇所になりつつあるハイジニーナ(デリケートゾーン・VIO)集中プランは全部脱毛だけでなく形を整えることもできます。

 

 

ミュゼの勧誘がしつこいか?が心配なあなたへ

 

脱毛サロンは数多くありますし私自身もカウンセリングを含め、数か所のサロンを体験しています。

 

各脱毛サロンで使っている脱毛マシンの違いや料金プランの組み方、エステティシャンの対応や勧誘の度合いなど本当に千差万別だと実感します。

 

実際に長い勧誘で監禁されている気分になるサロンもありました。

 

ただしミュゼプラチナムでは勧誘らしきしつこさを感じたことはありません。

 

初めてカウンセリングに行った時も希望箇所についてのプラン提案はありましたが、即答しなくても「それならこれはどうですか?」というような契約に持ち込もうということもなく「考えます」と言っても簡単に帰らしてくれました。

 

私は一度自宅に帰って冷静に考えて、ネットで他社サロンのホームページも確認してからミュゼに電話して「契約します」と連絡して再度店舗に行き契約しました。

 

たまたまミュゼの店舗が自宅近くにあったので、こんなこともできましたが自宅が遠い人や再来店が面倒な人はミュゼの初回カウンセリングに行く前に他社サロンとの比較は事前にしていった方がいいでしょう。

 

またカウンセリング時にしつこく契約を迫るサロンは、契約して施術に通っても行く都度に追加契約や化粧品の購入を進めてくるところが多いと感じます。

 

そんな中でミュゼプラチナムは施術に通っても全く勧誘されません。(個人的な感想)

 

ミュゼパスポートで知ったキャンペーンや店内告知ポスターなどを見て興味がある時に、こちらから質問して初めて説明してくれるほど通常は施術が終わったらお見送りです。

 

 

他サロンは次回の予約をするために、毎回勧誘を聞かないと予約ができない仕組みになっています。

 

しかしミュゼではスマホアプリ「ミュゼパスポート」で予約するので施術が終わり次第、スッと帰ることが可能です。

 

ですからミュゼは施術で通う時もストレスなく通えることが私の中では高評価するポイントです。

ミュゼの美肌脱毛を実感したアラフィフの感想

私の場合はワキ脱毛はほぼ終了していましたが、脱毛をする前に自己処理のしすぎで毛穴が黒くブツブツしていたり埋もれ毛もたくさんありました。

 

他サロンでは「黒いブツブツ毛穴や埋もれ毛はサロン脱毛では無理です」と宣告を受けて諦めつつも、ミュゼでワキ美容完了コースで施術してもらっているうちにブツブツ毛穴の表面がだいぶきれいになってきました

 

ワキ脱毛したのにポツポツ毛穴と黒ずみがあって腕を上げられない悩み
ミュゼプラチナムのワキ脱毛の口コミレビュー、脇脱毛の自己処理に失敗でポツポツ毛穴になった、ワキ脱毛の自己処理失敗でできた肌の黒ずみ、ミュゼコスメの紹介、ワキ用美容液、ホワイトクリア ワキセラムの紹介、ホワイトクリア ワキセラムの成分、ホワイトクリアワキセラムの価格、ホワイトクリア ワキセラムの購入について

 

どこまできれいになるかわかりませんがミュゼプラチナムの美肌脱毛は続けていこうと思っています。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント