管理人からのご挨拶(プロフィール)

この記事は約3分で読めます。

数あるサイトの中から当サイトをご覧いただき心から感謝しております。

まるで宇宙に瞬く星の中から見つけていただいたような気持ちです。





50代と言われるよりもアラフィフ世代と呼ばれたい!

管理人・芽久実(Megumi)と申します。

簡単な経歴を兼ねた自己紹介です。



1965年に神奈川県横浜市生まれで高校卒業まで横浜市に住んでおりました。

その後、東京都内(豊洲・中野・自由が丘)に移り住み、20歳の時に現在住んでいる地方都市に泣く泣く引っ越してきました。




時代はバブル真っ只中でしたので、東京に戻りたい一心で「宅建士」の資格を取得

いざ「東京へ帰る!」ことをイメージすると毎日満員電車に揺られ手の通勤、仕事が終わるとまた座れない電車に乗り、疲れ果て帰宅するのは駅から徒歩20分くらいの中古の1Kアパートでユニットバスの部屋になるでしょう。

自分で部屋の電気をつけて手に持ったコンビニ弁当をテーブルに置きTVをつける。

19歳の時の東京暮らしはそんな生活でした。




東京で女性が一人暮らしをしたことがあるだけに、今再びあの生活を始める勇気が出ずに、何もないけれどたまに友人と食事に行ったり、海外旅行に行ける余裕がもてる現在の地方都市に留まることを決意し35年経ちました。




その後37歳で結婚した7歳年下の夫と42歳で出産した息子と3人暮らしです。

都会暮らしでは考えられなかった一戸建てを購入し、ローンを払いながらの生活。

20代は「宅建士」の資格を生かし不動産業界に17年ほど携わり退職しました。

出産後2年半で子供を保育園に預けクレジットカード発行会社で8年パート勤務を経て,

在宅できる楽天市場に子供服のショップを開店しますが、2年間で200万円の赤字を作って撤退しました。

その後、懲りずにコインランドリー事業を起業し個人事業主になります。

これも今年で5年ですが去年の確定申告は200万円の赤字な状態です。





コインランドリー事業は基本ヒマなので、在宅ワークでポイントサイトに登録しますが大した収益にならず、登録をクラウドワークスに変更し記事執筆(ライティング)スキルを覚えることができ、2018年から個人ブログ(アフィリエイトブログ)を開設し現在に至るということです。





趣味は韓国ドラマ鑑賞、アンチエイジングに興味がありつつも食べることも大好きです。





人生100歳時代に突入し人生の折り返し地点が50代ではないでしょうか。

今までは仕事や育児などそれぞれの事情で

“できなかったこと” “やり残したこと” って心の中にありませんか?

アラフィフ世代になり自分自身を振り返る余裕ができた今、心残りの実現を目指し、残りの人生を充実して過ごしたい!

そんな思いでブログをはじめました。

同世代の方はモチロン年上、年下世代の方に共感していただけるような体験談、感想などを綴っていくつもりです。

今後ともよろしくお願いいたします。