奪い愛、夏5-キスの感想は「唇が柔らかかった」相手が衝撃すぎだろ

スポンサーリンク
ニュース
この記事は約3分で読めます。

楽しみにしていた9月5日23:00になりましたぁ。

待ってたよん「奪い愛、夏」第5話視聴完了です。

第5話のタイトル「私の愛、奪われちゃった…」ってそういう意味だったの。

まさしく衝撃の展開!さぁ「奪い愛、夏」の後半スタートです。

我慢できないから衝撃の展開を先にネタバレ

  • 杏と桜は付き合っていた!
  • 杏を奪いあう椿と桜が海でびしょぬれ
  • 姜(カン)さんがまさかのドMだった!
  • 杏が椿の子供を妊娠した!

キスの感想は「唇が柔らかかった」って、相手が衝撃すぎだろ!

前回ラストで桐山椿(キリヤマ ツバキ:小池徹平)が空野杏(ソラノ アンズ:松本まりか)の部屋と花園桜(ハナゾノ サクラ:水野美紀)の部屋を繋ぐ秘密の階段を発見したシーンの続きからでした。

桜を問いつめる椿に桜が見せたのは杏に楽しそうに抱きつく2人の写真でした。

「すべてはこの海で話す」と言い、翌日桜と椿はその海へ行き桜は「杏と付き合っていた」と告白。

杏との出会いから交際への経緯すべてを正直に打ち明けるが、その場に杏も乱入してくる。

まさしく杏を奪い愛、海でもつれる桜と椿に杏も加わり3人はびしょぬれ。

 

桜が椿を結婚相手に選んだのは杏を奪われた復讐だったのです。

そして杏も「椿とイチャイチャしているところを桜に見せつけていた」って?

椿は2人の女性に振り回された道具だったの?ワオ

桜は女性しか愛せないから独身を貫いていたのね、そしてマッチングアプリ開発も異性と結婚できない桜だからこそってことだったのね。

杏も半ばストーカー化していた桜を諦めさせようと必死だったわ。

桜と杏の回想シーンで2人のキスシーンがありましたが、放送後AbemaTVで主演3人のぶっちゃけトークで松本まりかと水野美紀ともにキスの感想は「唇が柔らかかった」だそうです。

姜さん、まさかの「乳首ドリルすなー」って吉本新喜劇見てます?

衝撃の第5話では桜と杏との関係だけではなかったんです!

椿が杏と逃避行して2人の行方を捜す桜は椿が信用している同僚の姜(カン)さんを締めあげることに。

その手がなんと土筆秘書と同じお仕置き方式でした。

土筆秘書より激しい、掃除機の吸い込み口を使っての乳首ドリルは吉本新喜劇のすっちーのキメ技じゃないですか。

脚本の鈴木おさむさんは吉本新喜劇を見てますか?ここは笑いのツボでした。

 

自称、韓国ドラママニアの管理人はマクチャン(ありえない展開)ドラマは相当見ていますが、この「奪い愛、夏」の展開は新境地です。

クレイジーな展開で結末の予想が尽きません。

次回は9月12日23:00「もう、あなたを離さない!!!!!」もお楽しみに♪

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

奪い愛、夏 - 本編 | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
AbemaTVオリジナルドラマ橋本環奈主演『1ページの恋』や『御曹司ボーイズ』、人気ドラマ『勇者ヨシヒコ』『フルハウス』など15000を超える番組を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント