「奪い愛、夏」いい人過ぎてうさん臭い松本まりかの本性はいつ露出?

エンタメ
この記事は約6分で読めます。

AbemaTVで放送中のドラマ奪い愛、夏」でキャラがブレない女子を3回に渡り紹介しています。

3回目の今回はヒロイン杏(アンズ)役の松本まりかです。

普段、韓国ドラマしか観ない管理人は「奪い愛、夏」で松本まりかを初めて知ったのでプロフィールも一緒に紹介します。

「奪い愛、夏」いい人過ぎてうさん臭い松本まりかの本性はいつ露出?

松本まりかが演じるのはマッチングサイト会社「ラブネクスト」広報室勤務の空野杏(名字の読み方が不明・アンズ)です。

かわいくて何事にも一生懸命取り組む姿がさわやかで桐山椿(キリヤマ ツバキ:演じるのは小池徹平)でなくても、杏が仕事でミスをしたら手伝ってあげたくなるそんな誰にでも好かれる女子です。

みんなに好かれる杏は高飛車なワンマン社長(イメージモデルはあの社長か?)とすべてが真反対なキャラ設定になっています。

松本まりかがアニメ声で「まるでアンパンマンに出てくるキャラクターの声みたい」と思って調べたら、やはりイチゴちゃんというキャラクターの声を担当している声優でした。

このアニメ声と出しゃばらない性格の杏は広報部ではマスコット的な存在で、親友で同僚の(田中みな実演じる)瞳は一歩譲る形で見劣りしていました。

第4話で瞳が杏に「ずっとウザかったああああああ!」というシーンはリアル感がありました。

杏自身もなんだか胡うさん臭いわ、いい人過ぎるのよ。

いつ本性が露出されるのか楽しみだわ。

第4話で椿と待ち合わせたプラネタリウムで1人ボッチの杏がアニメ声でハムスターのぬいぐるみ相手に「なんで来ないんですかね?もう私のことが嫌いになっちゃんたんですか?」と話しかけるシーンでは、寒気がして鳥肌が立ちましたよ。

ちなみに松本まりかが以前出演したドラマ「ホリディラブ」でも不倫しちゃう役なんですよね。

しかも夫がいる身でありながら、W不倫相手の家庭を壊そうとする相当な悪女でした。

あざとくてかわいい = あざとかわいい ”女子を演じて初回放送後にインスタのフォロアー数が5倍になりました。

今回も“あざとかわいい”路線なのか?

「奪い愛、夏」4話のあらすじとキャラがブレそうな松本まりか

第4話の終わりで椿は桜社長に1億円をつき返し「これからは自分の好きな人と自由に恋愛する!」と宣言

社長は「チキショーーーーー」と叫んでいました。

椿との別れを決意し死に場所を探してさまよっていた杏でしたが、椿から「もう自由なんだ」と言われ気を失う杏。

このドラマの中で杏はよく倒れるのよ。

身体が弱いアピールなのか?これも何かの伏線なのか?と疑ってしまいます。

杏の意識は戻らないままないまま椿は病院から杏の部屋へ向かいます。

今まで椿が「杏の部屋に行きたい」と言うと杏は顔を曇らせて頑なに断っていたので椿は初めて杏の住所を知ります。

「うん?桜社長と同じマンション?しかも1階下の部屋?」と首を傾げる椿。

独身女性の一人暮らしには贅沢な部屋の奥に椿は不釣り合いな安っぽいドアを見つけます。

椿は好奇心から安そうなカギを外しドアを開けると異常な数の階段を見上げます。

一番上まで登りドアにカギがかかっている為、諦めて帰ろうとした椿の背後からドアのカギが開く音が。

振りむく椿は素顔で寛いだ服装の桜社長の姿を見て声が出ませんでした。

というところで終わった第4話です。

「えーどういうこと?」

「杏と椿の関係に何か秘密があったの?」

冒頭で「奪い愛、夏」でキャラがブレない女子と紹介しましたが、松本まりかに関しては今後キャラがブレそうな予感がします。

続きが気になる方はこちら ⇒ AbemaTV「奪い愛、夏」公式サイト

松本まりかのプロフィール

生年月日 1984年9月12日(34歳)
出身地  東京都
血液型  B型
身長   160㎝
職業   女優(TVドラマ、映画、舞台)、声優、ナレーター

松本まりか出演作品

2000年にテレビドラマ「六番目の小夜子」で女優デビューしますが売れない日々が16年も続きます。

出演ジャンルはめちゃくちゃ多くて苦労したのがわかります。

  • テレビドラマ 「ゲゲゲの女房」「戦場のガールズライフ」「ホリデイラブ」他
  • Webドラマ 「奪い愛、夏」他
  • 映画 「22年目の告白 -私が殺人犯です-」「ノロイ」「輪廻」他
  • 舞台 「私とワタシ」「多重人格探偵サイコ/新劇 〜雨宮一彦の消滅〜」他
  • Vシネマ  「稲川淳二の戦慄のホラー」
  • テレビアニメ(声優) 「ポケットモンスター アドバンスジェネレーション(カナタ)」「それいけ!アンパンマン(いちごちゃん)」他
  • 劇場アニメ(声優) 「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」「ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー(2014年、ディアンシー)」他
  • ゲーム(声優) 「ファイナルファンタジーX(リュック)」「ファイナルファンタジーX-2(リュック)」「ワールド オブ ファイナルファンタジー(リュック)」他
  • ナレーション(語り) 「高松宮殿下記念世界文化賞(2007年10月、フジテレビ)」他
  • テレビCM 「ソフトバンク・白戸家シリーズ(さよならガラケー、お父さんスマホデビューする篇)」他
  • その他  バラエティPVWebアニメ海外ドラマの吹き替え・ドラマCD(歌手)ラジオ

松本まりかのコメント

以前出演したドラマ「ホリディラブ」に出演依頼を受けた時には「まさしくハマり役!運命の作品に出合った」と感激したそうですが、今回の「奪い愛、夏」の出演オファーを受けた時には「一言でいうと“衝撃的”でした」という感想。

前作「奪い愛、冬」の脚本家である鈴木おさむさんと水野美紀さんがさらにパワーアップしたうえに小池徹平さんと三角関係になるなんて聞いただけでめまいがしたそうです。

視聴者へのメッセージ

「出演者全員が普通じゃないけれど元々はそれぞれの愛に対する執着です。ロミオとジュリエットのような悲しくて危険な愛の沼に溺れる人たち。恋愛のドキドキ感とホラー的なドキドキ感があり、極限状態まで追い込まれた人のもつ複雑な感情もリアルに感じてもらえるんじゃないかなと思います。」

「奪い愛、夏」放送情報

放送チャンネルはAbemaTV AbemaSPECIALで毎週(木)23:00~ 全8話

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DjzmuVR8CW4rKZ

奪い愛、夏」を第1話から一気見できる  AbemaTV

AbemaTV

 第1話「1億円で私と結婚しなさい!」

2019年8月8日放送第2話「裏切ったら…許さないから!!」

2019年8月15日放送第3話「ここにいるよ!!!」

2019年8月22日放送第4話「ここからクイズの時間です!」

2019年8月29日放送 第5話「私の愛、奪われちゃった…」

2019年9月5日放送予定

奪い愛、夏8-最終回はつまらなかったけど小池徹平、田中みな実は好演
水野美紀に演技力は承知の上でしたが、ベビーフェイスの小池徹平が「顔近すぎっ」な恐怖の笑顔に凍り付くなんて想定外、ぶりっ子キャラでいつもアヒル口で構えてる田中みな実が素で言い放つ、どす黒い闇言葉を連発されちゃ後半への期待が高まりました。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました